一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーランキング

ウォーターサーバーのコストパフォーマンス

一人暮らしの方がウォーターサーバーの導入を検討するにあたり、最も気になる点のひとつとして費用が挙げられます。ペットボトル入りのミネラルウォーターを購入する場合は、単純にお水の単価と、かかる場合は配送料程度です。比較してウォーターサーバーの場合は、水の単価の他にも温水や冷水を出すための待機電力とサーバーレンタル料が必要となります。サーバーのレンタルは無料という会社もありますので事前にチェックしましょう。無視できないのが電気代の方です。電気代の安いウォーターサーバーのベストランキングは、一位がハワイウォーターとアルピナウォーター、二位がフレール、三位がフレシャスとなり、こちらのサーバーが電気代の面ではおすすめできます。

 

ウォーターサーバーの使い勝手

使い勝手の点からサーバーを考察するにあたり、まず重要になってくるのが水を取り出すための蛇口部分です。蛇口といっても単純にコックのようなタイプや押しボタンを押すと出てくるタイプなどがあります。取り出し部分は些細なところと思いがちですが、毎回の操作で使いにくさを感じるような取り出し部分はNGです。また、水の交換のしやすさも非常に重要です。何リットルの交換ボトル(またはビニールバッグ)であるか、簡単に持ち上げられるか、ボトルなどのゴミがかさばるか等事前に確認することをおすすめします。特に、女性にとっては重くて交換できないというのは論外です。ボトルも再利用で回収されるタイプだと、回収まで保管しておかなければならないなど場所を確保する必要があるので注意しましょう。