赤ちゃんとママのためのウォーターサーバーランキング

ミネラルバランスを確認しよう

大人の場合はミネラルは健康維持に役立ちますので、ウォーターサーバーを選ぶ際もミネラルがたっぷり含まれている水を選ぶのも良いですが、赤ちゃんがいる家庭の場合は慎重に選ぶことが大切です。お湯も出せるのでミルク作りにも便利ですが、まず、赤ちゃんは大人とは違い、まだ内臓は未発達となっていますのでミネラルが負担となり、お腹を壊してしまうこととなります。そして粉ミルクにはあらかじめバランスよくミネラル分も配合されていますので、水からも取り入れてしまうとミネラルが過剰となる可能性もあります。それゆえにウォーターサーバーを選ぶ際はランキングも参考に水の質やミネラルバランスはよく確認しておきましょう。

 

サーバーの使いやすさも確認しよう

ウォーターサーバーを選ぶ際は赤ちゃんのミルクや離乳食作りに使う場合は軟水を選ぶと安心です。天然水でも軟水でミネラル分が少ないものもありますし、純粋に近いろ過水を提供している業者もありますので、よく比較して最適な水を選びましょう。水質チェックが厳しく行われているかも確認しておきます。そして水の品質の良さはもちろん、使いやすさも大事ですのでボトルの交換のしやすさなども確認しておきます。さらに、サーバーやボトルの衛生面についても大切ですので、衛生的に使える工夫がしっかりされているかも調べておきたいところです。現在妊娠中という場合も出産後のことも考えて出産後も安心して利用できるウォーターサーバーを選ぶことが大切です。